ポーセラーツ

ポーセラーツの体験レッスンをやってみたい!受講する前に知っておきたいことは?

ポーセラーツという言葉を聞いたことはあるでしょか?白磁に絵を描いたり、絵柄がついた転写紙を貼り食器やインテリア雑貨が作れる習い事です。

「転写紙を貼るだけと思ってた」「時間があっという間だった」と体験レッスンを受けた方からよく聞きます。

初めての行うことはだれでも難しいに感じますよね。体験レッスンとなると時間が決まっていて、作るのがやっとです。

受講する前に知っておきたいこととは?ポーセラーツの体験レッスンの流れ、料金などご紹介します。

1.ポーセラーツとは何?

ポーセラーツとは具体的に...真っ白な白磁(器)に絵柄がついた転写紙を貼り付け、電気炉で焼成しオリジナルの食器やインテリア雑貨を作ることです。手作りなので真っ白な器からあなただけの一点ものにかわります。

ポーセラーツという名づけは株式会社ヴォーグ社がporcelain=磁器と、art=芸術を組み合わせた造語になります。

1-1ポーセラーツの流れ

お好みと白磁と転写紙を決める(転写紙は種類が豊富なので好きなものを何種類も使うことができます)

転写紙ははさみ又はカッターでカットし、水に数秒つける

台紙から剥がれた転写紙を白磁の上に置き、スライドさせながら白磁に貼る

位置を決めペーパーで軽く拭き取る

ワイプアウトツール(へら)を使って水と空気抜きを行います

電気窯で焼成し完成♪

1-2ポーセラーツの体験レッスン料金は?

体験レッスンはどの教室も平均3500円~4000円位です。この料金には、レッスン費、白磁代、転写紙代、焼成代が含まれており、時間を延長すると延長料金がかかるところもあります。体験は、おためしということでフリーレッスンに比べると少し料金が安くなるのです。

2.受講前に知っておきたいこととは?

レッスンが始まってから知るよりも、事前に調べておくと便利なことがあるんです。

2-1レッスン時間と延長料金は決まっている

どの教室もレッスンは約2時間制、というところが多いです。これはレッスンが始まり帰る終わりの時間まです。レッスン時間が決まっているということは、時間が過ぎると延長料金がかかるということです。30分~1時間につき平均700円〜1500円位です。1個作る時間は2時間内に終わる方がほとんどです。2個作るにはデザインによって2時間〜3時間かかることもあります。

例えば、体験レッスン3500円の教室で延長30分750円、2.5時間レッスンをすると4250円+消費税になるという事になります。

2-2作りたい作品をイメージしておく

体験の中で受講できる白磁は決まっています。その内容はHPやブログに必ず記載されています。どの白磁と転写紙を使ってどのような作品を作りたいのかをイメージしておくと便利です。今はポーセラーツの画像検索するとたくさんあります。自分好みの1点ものをイメージしましょう。

白磁と転写紙を決める時間は約15分位がいいでしょう。選ぶ時間より作業にじっくり時間をかけて作ると、あなただけのオリジナルの完成度が増します。

2-3転写紙はすぐくっつくシールではありません

絵柄がついた転写紙をシールとよんだりします。絵柄がついた転写紙を選び水につけると、台紙についた薄い転写紙が剥がれます。シールというと、「簡単に貼れてすぐ出来る」というイメージがありませんか?でもシールではなく薄い紙なのです。白磁の上で水抜きするまで、自由自在に動くので、すぐにくっつくという訳ではないのです。位置を合わせながら、白磁に転写紙を馴染ませ、水、空気抜きをしてようやく転写紙が動かず固定されます。

作業の中で1番時間をかけて行いたい工程が転写紙貼りと水抜きです。きれいに仕上げるための大切な工程だからです。

2-4完成品はお渡しまで約1週間

ポーセラーツは最後に焼成して完成します。なのでレッスン日に作品を持ち帰ることができません。焼成は約8時間かかります。温度は作品によりますが800度。完全に冷める時間を考えると10時間以上はかかるのです。

ポーセラーツ専用の電気炉は焼成するときは外に出して行う方が多いです。天候によってその日に必ず焼成できると限らないので、1週間ほど時間をいただく必要があるのです。

プレゼントで渡す予定がある方、この日に使いたいという方は日にちの余裕を持って予約することをおすすめします。

どうしても予定があり4〜5日以内に受け取りたい方は相談してみるといいかもしれませんね。

2-5贈り物ならラッピングをしてもらおう

教室によっては、プレゼント仕様にできるところもあります。

ポーセラーツレッスンでは自分で作った作品を友人への誕生日プレゼントや結婚祝いなど贈り物で渡す方も多いです。その場合、ラッピングまでやってもらえるのか聞いてみましょう。リボンやシール、またはボックスにいれて可愛い贈り物にしたいですよね。

予約時やレッスン前に確認しましょう

3.ポーセラーツの初心者にとって簡単な白磁と難しい白磁とは?

3-1初心者の方におすすめ。簡単な白磁とは?

鍋敷きやスクエアプレート、など。

食器やキッチンツールは毎日使うもの。オリジナルの完成品は、日常の中で使いたいですよね。

これらの白磁は転写紙を貼るという作業が、初心者の方にも簡単にできるというのがポイントです。

転写紙を貼る作業は体験レッスンの中でメインです。まず、この作業が初めてだと水についた転写紙を貼る場合くっついてしまうのかなと、ドキドキします。転写紙はすぐに固定はされず、自由自在に動きます。これらの白磁は面積が平らで貼りやすいので、初めての方でも1番作りやすいのです。

3-2初心者の方に難しい白磁とは?

箸置きや、カトラリーなどの小さめの白磁は難しいです。

これらの白磁が難しい理由は小さいため、転写紙を貼りにくいという点です。

転写紙がシールのようなもので貼って終わりなら簡単ですが、水抜きするまで転写紙が動くというのが実はとても難しいのです。指やヘラを使って転写紙を白磁に馴染ませていくのです。

4.まとめ

ポーセラーツの体験レッスンを受けてみたいと思ったら、いろんなHPやブログをみて、自分の気に入った作品があるのかを調べるといいです。また、場所、時間、料金が的確に記載されているのか?どうゆう流れでレッスンを行うのかしっかり下調べしてから、体験することをおすすめします。

ポーセラーツを2時間で存分に楽しんでみてはいかがでしょう。自分で作るものは、完成品を待つ楽しみも待っています。

【大阪校】
TEL06-6225-2273
大阪市西区土佐堀3-3-2

【東京恵比寿校】
TEL03-6303-1892
渋谷区恵比寿南2-16-12

お問い合わせフォームはこちらです

関連記事

  1. ポーセラーツ

    ポーセラーツで作るお正月の定番!お重箱に家庭の味を詰めてみては♪

    「お重箱=おせち料理」というイメージがありますが、新しい1年の始まりの…

  2. ポーセラーツ

    ポーセラーツレッスンに欠かせない!揃えておきたい白磁の種類とは?

    「どんな白磁があるの?」「自分好みで揃えて大丈夫?」とポーセラーツの教…

  3. ポーセラーツ

    ポーセラーツ教室開講にむけて必要最小限でこだわりたい!揃えておきたい転写紙は?

    ポーセラーツの資格取得後、「食器を自分好みに新しくしたい」「友人や家族…

  4. ポーセラーツ

    ポーセラーツの焼成 電気炉「彩火」の特徴と正しい使い方

    ポーセラーツとは、真っ白な白磁に自分好みの絵柄がついた転写紙を貼り、専…

  5. ポーセラーツ

    ティータイムが待ち遠しい♪ポーセラーツのカップ&ソーサー~作り方と歴史~

    ・部屋での一人タイム・友人同士で過ごす晴れやかな時午後のティー…

  6. ポーセラーツ

    初めてでもポーセラーツをきれいに完成させる8つのポイントとは?

    女性に人気の習い事のポーセラーツ。ポーセラーツとは、真っ白な白…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィールページ

カテゴリー

  1. ポーセラーツ

    ポーセラーツ!ガラスの焼成は白磁と違う!?注意点と白磁との比較
  2. ポーセラーツ

    ポーセラーツ教室はどんなところ?手作りが好き!初めての習い事はドキドキ!レッスン…
  3. ポーセラーツ

    おしゃれで使いたくなるポーセラーツのキッチンツールとは?
  4. ポーセラーツ

    ポーセラーツで作る出産祝い!お祝い時のマナーと喜ばれるオリジナルプレゼントとは?…
  5. ポーセラーツ

    ポーセラーツの焼成 電気炉「彩火」の特徴と正しい使い方
PAGE TOP